産フェス 参加報告

みなさん、こんばんは。
あいうみ助産院のないとうです。

去る日曜日。

産めるカラダとココロというテーマのもとに、名古屋で産フェスというイベントがありました。

言い出しっぺ(バカ殿と呼ばれてた)は、
布なぷきん作家で二児の母。
かっちゃんこと、安川和子さん。

かっちゃんのブログ↓
助産師のことが好きで、
応援してくれている。

今回、縁あって産フェスで
助産師ブースを出させて
もらうことができました。
しっかり逆光だけど。

ヨロズ相談コーナーをしながら、
開業助産師の紹介。

たくさんのお客さんがいらっしゃる中で
地道に声をかけました。

開業助産師って、
横の繋がりがなかなか難しい。

一国の主として(ちょっとかっこよく言ってみた)自分の国を守ることも大事。

だけど、一見孤独に見える開業助産師だからこそ、仲間の存在がありがたい。

一人じゃない。

一人ですることじゃない。

想いが同じ人が集まれば、一人一人の微々たる力も大きな力になる。

つながるご縁にただただ感謝。

今年、これしか言ってない気がする(笑)

かっちゃんが想いを形にする姿を
目の前で見られて、本当に幸せだった。

私たち助産師も、
ここから、
これから
どうしていきたいか。

考えるより、感じるままに。

産フェス、またやりたいな。

って主催してないから
軽く言っちゃう。


あいうみ助産院

豊田市にある助産院です。 自分らしく、幸せな育児をするお母さんをお手伝い。 泣いてもいい。悩んでもいい。 でも、やっぱりお母さんは笑っていてほしい。 母の笑顔は世界の笑顔! 母乳相談やお話会、出張で自宅出産もしています。

0コメント

  • 1000 / 1000