助産師って名前どうなん?!

みなさん、おはようございます。
毎日書こうとすると続かない
あいり的徒然草。

助産師って名前。

産むのを助ける人。

ってイメージを持ってもらうには
すっごくいい名前なんだけど、
ちがうんだよなぁと思うときもある。

あるお母さんには
「私、帝王切開だから
 助産院って場違いな気がする」
みたいなこと言われた。

そうなん!?
私は助産師で、その中でも
開業助産師で、助産院の院長(聞こえよく言えば)だけど、
そのまえに

ないとうあいりです。

このお母さんは私の講座に来てから
そういう気持ちはなくなったみたい。



またあるお母さんは
「無痛分娩に興味持っちゃってるんだけど、どう思う?」
みたいなこと言われたり。

えーっとですね。

助詞の使い方からやり直してほしい(笑)

○○しちゃった

ってなぜあなたが表現したのか。
そこが私は一番気になっちゃう。

あえて気に“なっちゃう”

言葉って無意識に
今の気持ちが入るね。

私は
助産師だから、
産む人を助けることもする。
けど、
いのちにとことんよりそう。

こともする。
ってかそれが好き。

私、あなた、こどもたち。
みーんなのいのちに
ただただ寄り添う。

それだけ。

私に興味を持ってくれたら
今はオンライン講座や
オンライン座談会を
やってみたりやってみなかったり
しているし、こうして時々ブログを書いているからまず私の性質(?)を知ってほしい。

そしてもし!!
私が嫌いだったとしても、
助産師のことは嫌いにならないでくださいっ!!!(笑)←伝わる?

助産師はたくさんいますし、
ほんとにいろーーーーんなタイプの助産師がいますから、好きな人を見つけてみて!

私のいのちは
今、のがちゃんに夢中。
昨日ヒーヒー言いながらやってたら
途中でのがちゃんに
「楽して痩せる方法はありません」
って絶妙なタイミングで言われて!

「はい!ごめんなさい!!」
って言いながらやってたら
長男が
「すごいね、母ちゃんの声あっちに聞こえてるの?!!?」
って驚いてた(笑)

今日は二日目。

あいうみ助産院

豊田市にある助産院です。 自分らしく、幸せな育児をするお母さんをお手伝い。 泣いてもいい。悩んでもいい。 でも、やっぱりお母さんは笑っていてほしい。 母の笑顔は世界の笑顔! 母乳相談やお話会、出張で自宅出産もしています。

0コメント

  • 1000 / 1000