宿題を課せられているのは実は私

みなさん、おはようございます。
あいうみ助産院のないとうです。

今日は母ちゃんとして
みなさんに相談。

宿題ですよ!

長男が小4。
次男が小1。

まーやらんやらん。

私は自分が勉強しろって言われた記憶があんまりないからそのまま勉強しなさいとか宿題しなさいとか言わずに育ててみたら、

まー、やらんやらん!!

こうなると、焦るのは

私だよね。

なぜ焦るのか。

宿題をやらせない親。

放置している親。

そう思われることが嫌なんだろうな。

あ、でた。

勝手に作った母親像。

宿題やらなくたって毎日わいきゃい過ごしていればそれでいい。

コックさんになりたい長男は
朝御飯を作れるようになるべく
修行中。

次男はあさがおの水やりは
かかさない。

自分がかけられて嬉しい言葉で
育ててみたら?
って言ったら
「おはよー!」
「ありがとうー!」
って水をあげる。

三男は、
鼻唄歌いながら
段ボールの中に入って
「おふろだよー!!」
と笑っている。

これ以上何がいるのかな?

今、ここを満たしている彼らをみて
宿題なんてどうでもいいと思ってしまう自分もいる。

けど、
けど、
宿題は

今日提出なんだぞー!!!

我が家は父親が宿題のことを
チクリチクリという役目なので、
このまま私は今日ものがちゃんねるで
汗を流すとしよう。

なんとか五日目まできた!

あいうみ助産院

豊田市にある助産院です。 自分らしく、幸せな育児をするお母さんをお手伝い。 泣いてもいい。悩んでもいい。 でも、やっぱりお母さんは笑っていてほしい。 母の笑顔は世界の笑顔! 母乳相談やお話会、出張で自宅出産もしています。

0コメント

  • 1000 / 1000