育児は非効率の極み

みなさん、おはようございます。
ないとうあいりです。

あいり的徒然草。

昨今の世の中。
生産性が高くて
効率的なことが重視されている。

と、私は感じている。

今朝、
ゴミを捨てにゴミステーションに
行ったときの話。

三男も一緒に行きたいとのことだったので
私と二人でゴミ捨てに。

ゴミステーションにゴミを捨てて、
家に戻るまで
一人なら五分とかからない。

三男は
足のサイズ14㎝にもかかわらず
次男の長靴18㎝を装備。

また、おはじきがいっぱい詰まった
リュックも装備。



非効率の極み。

歩く度に自分から鳴るカポカポという長靴の音に大喜びしながら

トータル15分。






こんな時間が


生産性がないから


効率的じゃないから



無駄ですか?

私の視線の先には
今は三男が当たり前にいる。

手を差し出せば当たり前に
つないでくれる。

必ず、これには終わりが来る。

肝に命じて
とことん非効率な日々を送ろうではないか。

あいうみ助産院

豊田市にある助産院です。 自分らしく、幸せな育児をするお母さんをお手伝い。 泣いてもいい。悩んでもいい。 でも、やっぱりお母さんは笑っていてほしい。 母の笑顔は世界の笑顔! 母乳相談やお話会、出張で自宅出産もしています。

0コメント

  • 1000 / 1000