学校とのかかわりかたどうする?座談会に参加しました。

みなさん、こんにちは。
ないとうあいりです。
今日は助産師仲間のひさちゃんこと
旭の森助産院の西田久代さん主催の
学校はじまるんだけど、学校との関わり方どーする?
座談会に参加しました。
タイトル長い。笑
ひさちゃんの助産院のHP↓↓↓


オンラインでの座談会。
ひさちゃん以外は、はじめましての方ばっかりだったんですが、

大丈夫だよー、わかるわかる。
そうだよね、そうだよね。
私もそうだったなー。

この言葉がこんなにも
人の心を癒すとは。

自分は一人じゃない。
自分の考えはおかしくない。

そう思えることってこんなにも大事なことだったんだって。

お涙お涙の座談会でした。
あ、泣いてたのは私だけだったけどね(笑)

私、孤独だったんだな。
不安だったんだな。

自分の感情に蓋をしていたわけじゃないけど、どこか強がってたし、我が子よりも自分がどう見られるかを心配していた。

だけど、
答えはもう出てるんだ。

彼らの笑顔が見ていたい。

彼らがキラキラと毎日をすごし、寝る前にあーまた明日楽しみだなーと眠りにつく。

そんな日々を過ごすこと。

学校がダメなわけじゃない、
ただ、学校以外の居場所も
うちの子達は必要かもなということ。

どこまでも、彼らがどうしたいかであって、
私が彼らをどうしたいかではないんだな。

今日もご縁に感謝。
声かけてくれた久ちゃん、みなさん、ありがとう(^ー^)

頑張って学校に行った息子たちに
手作りパフェ。
「これ食べれるなら毎日学校行けるかも?!」だって。
調子いいなぁー(笑)




あいうみ助産院

豊田市にある助産院です。 自分らしく、幸せな育児をするお母さんをお手伝い。 泣いてもいい。悩んでもいい。 でも、やっぱりお母さんは笑っていてほしい。 母の笑顔は世界の笑顔! 母乳相談やお話会、出張で自宅出産もしています。

0コメント

  • 1000 / 1000